ハッピーになるモラハラ上司への仕返し3つの方法

上司からモラハラを受けていると仕返しをしたくなることがあります。そんな時どうやって仕返ししますか?モラハラ上司に仕返しした後2通りの結果が存在します。それはハッピーであり続ける結果とアンハッピーになる結果です。今回はあなた自身がずっとハッピーであり続ける仕返しの方法をお伝えします。

アンハッピーになるモラハラ仕返しの方法とその理由

モラハラ上司に仕返しをしたいと最初に考えているとき、自分が受けている精神的ダメージと同じくらいのダメージをモラハラ上司に与えたいと思います。または数年前に流行語にもなった『倍返し』で、モラハラ上司に自分が受けた以上の仕返しをしたいとも考えたりします。

それらはどんな仕返しですか?一般的なモラハラ上司へ仕返し方法は以下の3つがあります。

  1. 同僚たちと計画してモラハラ上司を職場内で無視するように仕組む。
  2. モラハラ行為の証拠を集めてもっと上の上司に報告してモラハラ上司を異動させる。
  3. モラハラ上司を訴えて損害賠償請求する。

でもちょっとお待ちください。これで本当にあなたはスッキリと笑顔になれるでしょうか。モラハラ上司と同様の仕返しをして、またはそれ以上の仕返してあなたは本当にハッピーになっているでしょうか。その仕返しが成功すればいいですが、失敗すると自分自身に大きな影響を受けてしまいます。

また成功をしてモラハラ上司が落ちぶれた姿を見たときは、あなたは気持ちがスッキリできるかもしれません。でもそれは一瞬で終わるでしょう。そのあとどうなるでしょうか?きっとあなたはモラハラ上司と同じ道を歩むようになります。誰かにしたことは自分に戻ってくることはエネルギーの法則であり、宇宙の原則だからです。

ハッピーになるモラハラ仕返し3つの方法

折角モラハラ上司に仕返しをするなら、あなた自身がハッピーであり続ける結果にしてはいかがですか?おススメのハッピーになるモラハラ仕返し方法を3つ紹介します。

1.誠実な行動で周囲から会社からの高評価を得る

正社員の場合はいつかは出世していきます。正社員ではなくてもあなたの誠実な努力で周囲からの評判を得ることになります。モラハラ上司を反面教師にして真逆の行動をすると次第に周囲は、モラハラ上司の言葉よりもあなたの行動に注目するはずです。なぜならあなたの誠実な行動と、モラハラ上司の見た目不愉快な行動では、誰もがあなたに高評価を感じるでしょう。

この行動している間もモラハラ上司のモラハラ行動は止まらないかもしれませんが、それまでの「我慢していたエネルギー」と「誠実に行動するエネルギー」では大きく異なります。「我慢のエネルギー」は変化のない割には体の内側では怒りと恨みの感情が増大するので大量のエネルギーを消費します。「誠実に行動するエネルギー」は我慢よりも少ないエネルギーで環境に変化を与えます。なぜなら「行動」しているからです。

ポジティブな行動はあなただけでなく周りの人をハッピーにさせてくれます。

2.自分の内面と外面を磨いてモテモテになる

あなたの長所は何ですか?あなたの短所はなんですか?あなたは本当の自分のことを見ていますか?日本人の9割近くの人は自己重要感が低いと言われています。自分のことを低く評価していて、誰かに褒められても謙遜することが美意識と考えられています。でも折角誰かが褒めているのならその言葉を素直に受け取ると、褒めた人にとっても『気持ちよく受け取ってくれてうれしい』と喜びます。どちらにとってもハッピーな思いをします。

まずは外面から磨いていくといいです。いつも買うパターンの服装ではなく、女性なら膝上のセクシー系のワンピースを選び、男性も足首を見せるカジュアルスタイルの服装はいかがですか。人間はなぜか後ろ姿の足に色気を感じたりしますから。この際中途半端ではなくガラッと変えてしまいましょう。自分一人で買い物に行くといつものパターンを選ぶので、友達に付き合ってもらうといいでしょう。またはお店のスタッフにも気軽に相談してみましょう。

次に服装に合わせて靴や化粧方法やヘアスタイルと、どんどん変えていかなければなりません。というよりもあなたは自然と変わりたくなっていきます。外側を変化させたらあなたの内側は必然的に変化していきますから。

でも内側が変化は時間がかかります。これまで持っていた思考パターンは潜在意識で強く植えられています。内側の変化は一人で立ち向かうとすると途中で挫折する可能性が高いです。内側の変化にはカウンセリングやコーチングを受けて、専門家にサポートを受けるとハッピーへと突き進んでいけます。

日本人はコーチングを受けるとよいですが、モラハラに悩んでいる人は特にコーチングを受けることをおススメします。

3.モラハラ上司に感謝の気持ちで対応する

感謝するこの方法は3つの仕返しの中で一番手っ取り早くハッピーになる方法でしょう。今までモラハラ上司の行動を我慢したり、恨んだりしていたときは消費していたエネルギーは半端なかったはずです。でもそのエネルギーを感謝の気持ちに変えるとモラハラ上司の攻撃は緩和されます。思考のマイナスエネルギーとプラスのエネルギーでバランスを取れるようになるからです。

モラハラされているのに感謝の気持ちを出すのっておかしいと思うかもしれませんが、それはあなたの思い込みです。思い込みはあなたが作り出した定義であって事実ではありません。ぜひその何時もの思考パターンを変えてみましょう。

あなたにいつも意地悪なことをする人は、つまりあなたのことを見ているということです。意識を向けているということです。どうでもいい人には無関心であり自分の感情を出したりもしません。あなたは自分に無関心の人と関心を持っていただいている人のどちらが好ましいですか?

まずは『私に関心を持ってくれてありがとう』と口に出してみましょう。モラハラ上司に直接言わなくていいのです。一人になったとき、モラハラで苦しいときに言葉に出してみてください。『ありがとう』『感謝します』と言葉に出すだけでハッピーになっていきます。ぜひ言葉に出してください。そのあとにデスクに戻ったとき、モラハラ上司の態度に変化が出るはずです。

そして最後に、このモラハラ仕返しをしてあなたがハッピーになったとき気づくでしょう。モラハラを受けたことで自分がこんなにも幸せになれたことに。モラハラを受けていなかったら、あなたの素敵な変化を起こすことができなかったことに。幸せに気づけたとき、あなたは心からモラハラ上司に感謝することができます。楽しみですね。

ハッピーになるモラハラ仕返しはいつやるか

ハッピーになるモラハラ仕返しはいつ始めますか?今この瞬間からです。今この記事を読んだ瞬間から始めることができます。

『え~、ちょっと待って、心の準備ができていな~い』と思った方。心の準備は必要ありません。というよりも、心の準備はすでに整っています。なぜならあなたはこのブログを読んだからです。

あなたがハッピーであり続けるためのモラハラ上司への仕返し方法を知ったので、あなたは今この瞬間から始められます。上記のハッピーになるモラハラ仕返し1~3のどれか一つだけを行ってもいいですし、3つ全てを行うとあなたの未来はドカ~ンと変わるはずです。

今この瞬間に始められないと思うのでしたら、あなたがハッピーになるための行動することを止めているものは何でしょうか?訳も分からない心配、不安、恐れですか?それともハッピーになることへの罪悪感でしょうか?

そういった心配・不安・恐れ・罪悪感も行動することで徐々に薄れていきます。

あなたが行動を起こせば変わります。行動を起こさなければ今と変わらずモラハラ上司に対して我慢し続けるだけです。

まとめ

最初の目的はモラハラ上司に仕返ししてモラハラ上司をぎゃふんと言わせることだったかもしれません。(「ぎゃふん」は少し古いですね。)でも行動していくことで次第にあなたの意識(マインド)は自分がハッピーになっているイメージしか浮かばなくなります。そのイメージ映像には、どこにもモラハラ上司は映ってこないでしょう。イメージ映像にはあなたの笑顔と周囲の人の笑顔しか映っていないでしょう。

そうなるとあなたは必ずハッピーになります。いえ、そのとき既にハッピーになっているでしょう。なぜならあなたの意識(マインド)はモラハラ上司の行動には無関心の状態になっているはずだからです。もしかしたら、あなたの行動でモラハラ上司とは良好な関係に変化しているかもしれません。

あなたの行動次第で現実はハッピーにもアンハッピーにもなります。

あなたはどちらを選びますか?