モラハラ彼氏と「別れたくない」「別れられない」と思っている時に考えたいこと

彼氏からモラハラを受けているけれど別れたくないと思う女性は多いです。おそらくモラハラを受けている女性の殆どは別れたら彼氏が可哀想と思う、優しくて真面目な女性です。

ですが本当に別れたくない理由はそれだけでしょうか。すべてモラハラ彼氏の言葉を鵜呑みにして、自分で考えること自分を見つめることに逃げている可能性もあります。この記事を読んでいただき自分の気持ちとの向き合い方を書いています。一緒に自分と向き合っていきませんか。

1.なぜモラハラ彼氏と別れられないのか

「モラハラ彼氏と別れられない」「モラハラ彼氏と別れたくない」と考える女性が、その理由に上げる内容は以下のものが多いです。

  1. いつも彼氏がモラハラするわけではなく、時々とても優しくなるから
  2. 別れ話をすると「自分も悪いところは治すから」と言って優しくなる
  3. 彼氏の言う通り私は彼がいないとダメな人間だから
  4. モラハラ彼氏に別れると言うと何されるかわからないから怖い

このように考えてしまう女性は、かなりモラハラ彼氏から言葉や態度で洗脳されています。

でも今すぐモラハラ彼氏から離れないともっと「別れられない・別れたくない」と思うようになります。そして結婚したら実際に別れることが簡単ではなくなります。

そうなる前にモラハラ彼氏と別れる決心が生まれるように、現実と向き合っていきましょう。

モラハラ彼氏が彼女に求めているもの

どうしてモラハラ彼氏はこんなことをするのでしょうか。本人は無意識でやっているので気づいていません。

モラハラ彼氏が彼女に求めているものはなにか分かりますか?それは自分の支配下に置いて言う事をなんでも聞く『奴隷』になることです。

『奴隷』になると以下のようになります。

  • 自発的な行動や発言ができなくなる
  • 精神的に追い詰められて、心身症になる可能性がある
  • モラハラ彼氏から別れられなくなる
  • 結婚後に子どもができたら、子どもも巻き込まれる

『奴隷』と言うと昔の時代を思い浮かべるかもしれませんが、現代でも世界では女性が奴隷の扱いを受けている国があります。日本では法律では禁じられているものの、モラハラをして女性を奴隷扱いをしている男性が増えています。

あなたがモラハラ彼氏と「別れられない」「別れたくない」と思わせるように、モラハラ彼氏はあなたを洗脳してどんどん精神的に追い込んでいきます。

今このブログを読んでいただいている女性は、きっと自分の彼氏がモラハラしているのか気になっていると思います。気になったときがチャンスです。

今「別れられない」「別れたくない」という考えから、この記事を読み進めて「モラハラ彼氏と別れよう」に変化していきましょう。

2.本来の恋愛の形をあなたが教えてあげる

モラハラ彼氏と付き合い始めたときに考えたことはありませんか。「これは恋愛と呼べるのかな?」「いつも彼氏が怒鳴ってばかりで、本当に付き合っているのかな?」と考えたことはありませんか?

そう考えて当然だと思います。女性は男性から怒鳴られる

基本的に男性は大好きな女性が喜ばせることが好きです。女性を幸せにしたいと思っています。でもモラハラ彼氏はその気持ちがありません。

だけどすべてのモラハラ彼氏がそうであるとは限りません。もしかしたら、女性の喜ばせ方を知らないのかもしれません。昔の男性の考え方のまま「女は男に従うべきだ」という思考があって間違った行動をしている場合もあります。

そんなときはあなたから教えてあげましょう。「私は〇〇してくれたらもっと嬉しいわ」「ありがとう!あなたが〇〇してくれたから、とても幸せ!」と喜んで見せれば、彼をそれをすると彼女が幸せなんだと理解できます。そうして彼氏が彼女の喜ぶ行動を見つけようとするはずです。

モラハラを受けている女性が、彼に自分のしてほしいことを伝えることはとても勇気がいることだと思います。ですがそれをしないと本当に交際していることにはなりません。「好き」という気持ちを伝えるだけでは十分ではなく、自分がどうしたいのか相手に伝えることが大切です。いつも彼氏の気持ちを優先にしてきたのですから、彼女のあなたの気持ちも伝えて彼氏がその気持ちに応えることが本来の恋愛です。

それでも彼氏がモラハラして彼女を傷つけ続けるのでしたら、諦めて「別れる」決心をしましょう。

3.モラハラを受けてしまう女性の特徴【メランコリー親和型と自己否定】

モラハラを受けている女性は性格の一つに【メランコリー親和型】が強いことがあげられます

【メランコリー親和型】の特徴では以下があります。

  • 几帳面
  • 生真面目
  • 責任感が強い
  • 秩序を守る
  • 場の空気を読み、配慮をする
  • 我慢強い
  • 人に頼まれると断れない
  • 完璧主義
  • 自分の気持ちを表現するのが苦手

これは見ると【メランコリー親和型】の方は、とても「いい人」ですよね。場の空気を読んで、人に頼まれると断れなくて、責任をもって仕事を行う人ですね。他の人から見たら「模範になる人」として高評価を受けやすいです。

でも【メランコリー親和型】の人は自分自身を抑えすぎてストレスが溜まり、うつ病にもなりやすいと言われています。それは自分を犠牲にして他人や仕事に限界以上に尽くしてしまうから、相手はとても幸せになるでしょう。でも自分は犠牲にしてきた分が幸せにできていないので、「周りは幸せになるのに、私は幸せになれない」と感じてしまいます。自分で自分を否定する【自己否定】が強まってきます。

メランコリー親和型の人はとても他人を大切にする素晴らしい才能を持った人です。ですが周りの人を幸せにしてきたことを自分では気づかないで、自分の悪いところを見る癖があります。

その癖がモラハラ彼氏がターゲットとして好むものです。この人は自分のいう事を何でも聞いてくれてる。簡単に自分の支配下に置いて自分の尊厳が保てると思っています。

このモラハラ彼氏のターゲットから外れるためには、自分の【自己否定】を止めましょう。

『私は周りの人を助けて幸せにする力がある』と自信を持つことです。そのままの自分を認めることで【自己否定】は消えていきますよ。

そして「モラハラ彼氏と別れられない」「モラハラ彼氏と別れたくない」という考えが消えるでしょう。

4.モラハラ彼氏との別れ方

ここまで読んでくださってありがとうございます。『モラハラ彼氏と別れられない』『モラハラ彼氏と別れたくない』という気持ちから、『モラハラ彼氏と別れよう』に変化しませんか?

モラハラ彼氏と別れる決心ができたら、すぐに分かる行動に入りましょう。

モラハラ彼氏と安全に別れるためには、正攻法ではなくモラハラ彼氏の習性を利用することです

モラハラ彼氏は『自分のいう事を聞く彼女』が好きです。別れる決心ができた様子を彼氏にバレないように、今まで通りの『自分のいう事を聞く彼女』の演技をしてください。プロの女優になったつもりで演じてください。

そしてメールで彼に1回目の連絡を入れます。例文です。

お疲れさま。
お願いしたいことがあります。私、ずっと悩んでいるの。いつもあなたのことを怒らせてばかりでごめんなさい。あなたの相応しい彼女になろうと必死に努力しているのだけど全然だめだわ。こんな私といてあなたはきっと楽しくないでしょう。私はもっとあなたに相応しい彼女になる努力をしたいから、少し時間が欲しいです。1か月の間、あなたと会うことも電話やメールも我慢して、あなたに合う女性になるためにどうしたらいいのか考えたいの。一方的にお願いしてごめんなさい。あなたに相応しい彼女になるために協力をしてくれる?1か月の間にあなたに私より相応しい彼女が現れたら、その時は諦めるわ。でも1か月後にあなたにあえるように頑張る。

待っててね。

おそらくモラハラ彼氏は何か言ってくるでしょうが、そのときは決して彼氏の悪口を言わずに自分の気持ちを通してください。絶対にあきらめないで、下手に下手に出る行動をとりながら食い下がりましょう。

そして1が月後にまたモラハラ彼氏にメールします。これも例文です。

1か月過ぎたね。ずっと考えていたんだけど、やっぱり私はバカな女だわ。
あなたに相応しい彼女にはなれそうにないわ。こんなバカな私に付き合っていると、あなたの大切な時間を無駄にしてしまう。あなたには、あなたの相応しい彼女を見つけて幸せになってもらいたいです。最後まで愚かな私でごめんなさい。今までありがとう。
さようなら。

これもまた彼から返信が何度も届くでしょうが、『ダメな私でごめんなさい。』で通し続けましょう。

こんな風にモラハラ彼氏と別れることができるのは結婚前だけ。

早めにモラハラ彼氏と別れてスッキリしませんか。

まとめ

モラハラ彼氏との交際が長くなればなるほど、彼女のあなたが受ける心の傷は深くなっていきます。

心の傷を治すのには相当の時間が必要になっていき、酷い場合はトラウマ(心的外傷)やPTSD(外傷後ストレス障害)に至る場合もあります。そうなると、モラハラ彼氏と別れた後も突然過去の記憶を思い出してしまい、怖くて外も出歩けないことにもなるかもしれません。

彼氏がモラハラをしていると気づいたなら、すぐに彼氏と物理的にも精神的にも距離を置いて、自分自身のこころを守るようにしてくださいね。

モラハラを受けている被害者は、決して悪いところはありません。それよりも全然良い部分がたくさんある人です。モラハラ彼氏の言葉よりも自分を信じて大丈夫です。

あなたが幸せになる人生を選んでくださいね。

モラハラ彼氏についてこちらも読んでください。⇒【モラハラお悩み必見!!】彼氏のモラハラを治す!と思う時の知ってほしい3つのポイント