【女性必見!】こんな男は要注意!浮気を繰り返す男の心理

浮気や不倫は歌舞伎界や芸術の世界では「男の浮気は芸の肥やし」と言われていたり、「男の浮気は甲斐性」という言葉も昔からありました。今でもそんな言葉を盾にして浮気を繰り返す男が存在します。でも浮気を繰り返す男はある意味”病気”です。浮気を繰り返す男の特徴と心理を知って振り回されないようにしませんか?

浮気の定義は?

不倫するときも浮気するときも特別な定義はなくて、それぞれの価値観でここからは浮気になる境界線があると思います。人によっては「女性と2人で食事に行ったら浮気」としていてもランチだったらOKで、ディナーだったらNGかもしれません。または「身体関係を持つことが浮気」になる境界線にしている人もいます。

「浮気とは心が浮ついてい変わりやすいさま。一人の異性を愛さずに、あの人この人と心を移すこと」

浮気を辞書で調べるとこのように書かれていました。本当にそのままですね。

日本一浮気を繰り返す有名人がいます。それは平安時代に紫式部が書いた「源氏物語」の主人公 光源氏です。光源氏は多くの女性を次々に愛人にしていてその愛人たちは光源氏が戻ってくるのをただ待つだけでした。昔はそれが許された時代でしたが今はそうではありません。女性だって彼や夫が浮気を繰り返して許せなかったら許さなくてもいいです。

彼氏や夫の浮気に悩むときは自分自身でここからは浮気(不倫)となる境界線を決めておいて、前もって彼氏や夫にその境界線を伝えておくと良いと思います。その境界線を破ったことが分かったときは、別れるかペナルティを与えるかも決めておくと男に貴女の真剣な気持ちが分かると思います。

参考までに他の人がどんな浮気の境界線を設けているかを調べてみました。

  • 女性と2人だけでディナーに行ったとき(ランチならOK)
  • 手をつないで歩いたとき
  • 女性と2人でホテルに泊まったとき
  • 女性と2人で旅行したり、肉体関係を持ったとき

色々と境界線はありますが、自分自身がこれをされたら怒り狂うところで境界線を引くとよいです。私の場合でしたら、「女性と2人だけでディナーに行ったとき(ランチならOK)」がペナルティ境界線にしています。「女性と2人でホテルに泊まったとき」は別れる境界線にしています。^^

浮気を繰り返す男の特徴

浮気を繰り返す男の特徴はどんなものなのか、男性陣の話からまとめてみました。

  1. 発言や行動がいちいち軽い
  2. よく合コンに参加している
  3. 女性の好みが一定しない
  4. いつもスマホをいじっている
  5. 携帯電話の連絡先は男よりも女のデータが多い
  6. 自分が大好き
  7. 周囲に自分をよく見せようとしている
  8. いつも何かを欲しがってばかりいる
  9. 彼女を束縛している
  10. 普段から彼女に対して高圧的な態度をする

これらの行動をしている男は浮気を繰り返す可能性が高い人です。

このような男は本命の彼女の気持ちよりも自分の気持ちを優先にしています。浮気をした男の言い訳ではよく「本能に逆らえなかった」などと言いますが、理由はそれだけではないと思います。

浮気を繰り返す男には特別な心理があります。つぎは心理について考えてみます。

浮気を繰り返す男の心理

浮気を繰り返す男のタイプは「チャラ男」と「モラハラ男(モラ男)」の二通りだと思います。それぞれタイプ別に浮気する心理について考えてみます。

チャラ男は自信がない

「浮気を繰り返す男の特徴」の①~⑤に当てはまる男は「チャラ男」です。「⑥自分が大好き」もチャラ男に入るかなと思いますが、深層心理ではチャラ男は自分に自信がないと考えています。

チャラ男は男のステータスとして女性にモテたいと思っています。女性にモテている姿を周りにアピールできたら自分に自信がつくはずと無意識に心の奥で思っています。

「③女性の好みが一定しない」のは、次はもっと上のタイプと付き合いたい欲求が強いからです。外見が可愛い女性、料理が上手な女性、清楚な女性、外国語を使いこなすキャリアウーマン、外国人の女性、など一度付き合ったら目的が達成してしまって次の高みへと目指してしまいます。良く言えば「チャレンジ精神が旺盛」となりますが、コツコツと努力して成功することは難しいでしょう。

またチャラ男は自分に自信がないことを彼女に悟られるのを怖がっていることもあります。長く付き合っていたらいずれは彼女に自分の小ささがバレるだろうと分かっていると思います。本気の恋愛をするのが怖くて、彼女を本気に好きになる前に別の女性を好きになろうと無意識でしてしまうところもあります。

チャラ男な彼氏を落ち着かせるには、彼氏に浮気を責める言葉を与えることは逆効果です。「ありのままの貴方を一番愛しているのは私だから安心して」など、女性の柔らかい包み込むような優しい言葉を彼にあげるとよいと思います。チャラ男もいつかは落ち着く時期がきます。優しく包んであげてください。

モラハラ男は要注意人物

「浮気を繰り返す男の特徴」であがった⑥~⑩に当てはまる男は要注意です。絶対に避けるべきモラハラ男の特徴です。

モラハラ男は外見はとても優しくて誰にでも親切な態度をとりますが、彼女となった女性には自分のルールを押し付けて一切の反論は許さないです。浮気をするのも彼女が悪いからだと他人のせいにします

モラハラ男が浮気したら、浮気相手にはとっても優しくしていることでしょう。「○○さんは本当に素敵だわ!」と女性から称賛されたい心理があるからです。モラハラ男は言葉や行動で誰かを支配して自分の言う通りに動かすようにしますが、そのターゲットは本命の彼女がいれば満足します。だから浮気相手にはとっても優しい男を演じることができます。

もし本命の彼女に逃げられたら、次は浮気相手をターゲットにするはずです。モラハラ男にはできるだけ関わらないほうが賢明です。見かけたらすぐに離れてください。

浮気した原因を見つけ出して自分の行動を見直すことも大切

浮気を繰り返すわけではないけれど、1回でも彼氏に浮気をされたら彼女は辛いですよね。彼に問い詰めて彼との関係が悪くなるくらいなら、1回だけだから許そうと思ってしまうかもしれません。

浮気が1回だけだからと小さい傷だから大丈夫だと放っておくと、その小さな傷が2人の関係に大きな溝を作り出すことになるかもしれません。小さな傷のうちに二人で冷静に浮気の原因について話し合うことが大切です。浮気の原因が二人の関係がマンネリしていて彼は別の女性にドキドキした感情を求めたのだったら、二人の関係をもっと楽しくするようにお互いにどう努力するかを話し合うことが必要です。

浮気について話し合う時の言葉はI言葉(愛言葉)

浮気について話し合う時、大切な話し方のポイントがあります。

「あなたはなぜ浮気したの?」「あなたは謝るべきよ」と問い詰めた感じを与えるYOU言葉(憂言葉)ではなく、「私は浮気のことをしってとても悲しかった」「私は貴方と一緒にいたいわ」と自分の気持ちを伝えるI言葉(愛言葉)を使うと、彼との関係は良くなっていきます。

YOU言葉を使うと相手は責められている印象を受けて、会話を続けることを拒否してしまいます。I言葉はただ素直に自分の気持ちや事実だけを伝える言葉なので、相手も受け入れやすくなります。憂いの言葉を思いやりの優しい言葉に変えると愛言葉になります。

まとめ

浮気を繰り返す男の特徴と心理はいかがでしたでしょうか?

浮気を繰り返す彼氏を持つ女性は、「男は本当に仕方ないよね」と毎回許していませんか?別れるのが嫌だから浮気をしている彼を見てみぬふりをしていませんか?

そんな貴女の優しさや我慢していることを良いことに彼氏は浮気を繰り返すなら、本当に「病気」と言っていいのかもしれません。浮気を繰り返す男はいずれもっと大きなトラブルを抱えて貴女に頼ってくるかもしれませんよ。

そうならないためにも、愛言葉を使って浮気癖を早めに治してあげてください。ただしモラハラ男には愛言葉は通用しませんので、この場合は別れることが一番良いです。

こちらの記事も参考になると思いますのでぜひお読みください。⇒「モラハラ彼氏と別れた後にハッピーになる5ステップ」