遠距離恋愛の浮気を起こす心理&彼氏とハッピーになる方法

遠距離恋愛で大好きな彼氏と離れていると、彼が浮気をするのではないかと不安になる女性が多いと思います。彼氏の浮気を疑ったり、浮気をしないかと不安を持ち続けていると彼氏と別れてしまう可能性があります。今回は遠距離恋愛中の男の浮気を起こす心理と、彼氏とハッピーになる方法を紹介します。

遠距離恋愛で浮気が起こりやすい理由

 

出会ったときからすでに遠距離恋愛だった場合と、交際後に遠距離恋愛が始まった場合とでは浮気が起きるリスクは異なります。今回は交際後に遠距離恋愛が始まった男女について書いていきます。また遠距離恋愛の理由が彼氏の転勤として考えていきます。

遠距離恋愛中の彼氏の状況

新しい職場に転勤した男性は大好きな彼女のことも考えますが、やっぱり仕事の事では下記のようなことに関して考えないといけないことがあります。

  • 新しい仕事を覚える
  • 仕事の顧客とのコミュニケーションをとり、信頼関係を築く
  • 新しい職場の上司や同僚と信頼関係を築く
  • 新しい土地の雰囲気に慣れる

転職して新しい仕事に慣れるまでには、早くても3か月はかかるでしょう。また職場の上司や同僚と信頼関係を築くまでにも時間はかかります。忙しい毎日を過ごしている彼氏には、遠距離恋愛中の彼女のことを思い出すのは1日に数分だけになるでしょう。

彼女のことを思い出している時は彼にとって癒しの時間だと思います。中々連絡をできなくて彼女には悪いという罪悪感の心理もあります。

そこに彼女から電話で「あなたに会えなくて寂しい」と訴えられたら彼の気分はもっと落ち込んでしまうかもしれません。または彼女と会話をしたくないと避ける心理が働くかもしれません。そうなると彼女から得られた癒しを、身近にいる女性に求める可能性があります。

彼女も彼が遠く離れた場所でどんな生活をして、周りにはどんな人がいるか気になるでしょう。それを彼から色々と聞き出すことをしたり、彼と会えない不満を伝えたくなる気持ちもわかります。

ですが、大好きな彼のために「会いたい」「寂しい」という言葉よりは、「あなたの声が聞けて嬉しい」「あなたと話したら安心できたわ」と喜ぶ声を彼に聞かせてあげてください。きっと彼の心の支えになると思います。

遠距離恋愛中の男性が浮気をしてしまう心理

新しい街で新しい仕事に慣れるのに必死の男性は、肉体的にも精神的にも疲労がたまります。彼女とのコミュニケーションは取ることが本当は楽しみなんだけれど、疲労度合いによっては苦痛にも感じる場合があります。

男性はそんな弱い気持ちを彼女には見せたくない心理がありますから、彼女には本心を話さないかもしれません。あまり恋愛にも我慢しすぎると仕事の疲労が恋愛の疲労と錯覚してしまう心理が起きやすくなります。そして遠距離恋愛が大変だと感じてしまうようです。

ここで男性は彼女に対して鬱陶しい等と言葉を出すかもしれませんが、それは貴女に対して安心して言える言葉だと考えてください。疲れた彼氏の言葉に本気で受け止めて、彼女も感情的になってしまうと恋人関係にヒビが入ることになります。この状態になると彼が浮気をする可能性も高まります。

新しい職場でもしかしたら彼氏に好意を持つ女性が現れるかもしれません。そしてその女性が彼氏に言い寄ったりするかもしれませんが、本命の彼女とのコミュニケーションがしっかりと取れていたら浮気の心配はないでしょう。

遠距離恋愛中の女性が浮気をしてしまう心理

遠距離恋愛中の女性はとても一途に彼氏を想っています。一途だから浮気するのはおかしいと思うかもしれませんが、一途だからこそ彼が浮気をしないか不安になって精神的に不安定になる女性が多いです。そんな時に彼が傍にいない寂しさから、他の男性に心が惹かれてしまうこともあります。一度の過ちでも彼氏との関係が終わってしまうこともありますから、浮気の不安や寂しさは日々解消する努力が必要だと思います。

不安定な精神状態でいるときには一人で悩み続けないで、家族や姉妹に相談するとか、女友達に相談したり遊んだりと、不安な気持ちを持ち続けないことが大切です。

遠距離恋愛を乗り越えてハッピーになる方法

「彼を信頼すること」「自分を大切にすること」は遠距離恋愛を乗り越えて、二人でハッピーになる方法です。具体的にはどんなことをしたら良いのかまとめてみました。これをすると遠距離恋愛している彼の浮気を防止することにもつながりますよ。

1.「私は彼に愛されている」と強く念じて望む未来を引き寄せる

これは結構重要なポイントです。もちろん大好きな彼を信じていると思いますが、浮気の不安を抱えていると貴女の中から疑心暗鬼のオーラが生まれてきます。そんなときは、「私は彼に愛されている」と言葉に出し続けると良いですよ。言い続けることで体の中から不安感が消えていきますし、「言霊」という言葉があるように言葉が霊(魂)となって未来に望む現実を引き寄せてくれます。

「私は彼に愛されている」でなくても、「私は彼と一緒に暮らしている」でもOKです。2人の望む未来を沢山言葉に出してください。

2.趣味の時間を楽しんで貴女の魅力を引き出す

貴女の大好きなことを沢山しちゃいましょう。彼と会えない時間は自分の魅力を高める時間に最適です。彼氏の知らない貴女を作り出すことで、彼はさらに貴女に注目するはずですし、彼女をほっておくと他の男に取られるかもしれないと思うかもしれません。

貴女が今持っている趣味をプロフェッショナルにするくらいにしても良いですし、新たに趣味を作ってもいいですね。どんどん魅力的な女性になってください。遠距離恋愛は貴女を魅力的にする時間を与えてくれています。

3.自分にサービスして自分を強くする

貴女は彼と何をして楽しみたいですか?彼と一緒に楽しむためには、あなたの体が強くて健康でありたいですよね。彼氏があなたにサービスできない分、あなた自身で自分をサービスしちゃいましょう!遠距離恋愛は辛抱の時期だけれども、この期間にどれだけ自分を強くできるか、人間として成長することができるかが彼との恋愛を成就させるコツとも言えます。マッサージを受けたりエステに行ったりと自分の体を労わってくださいね。

4.遠慮なく彼氏とコミュニケーションを取る

遠距離恋愛中は彼氏が仕事で忙しいからと、連絡を抑えている女性も多いと聞きます。彼の事を想って我慢している女性は、一方で心の奥では彼氏の浮気を心配しているでしょう。自分で我慢して勝手に浮気を心配していると、いつかは爆発して彼氏を責めたりします。それがきっかけで彼と別れるパターンが多いので、遠距離恋愛は長続きしないと言われています。

そうならないためにも、遠慮しないで彼としっかりとコミュニケーションを取りましょう。コミュニケーション方法は電話やメールだけでなくスカイプやテレビ電話もあります。私は手紙を書くことがすきなので、昔遠距離恋愛の経験したときは絵葉書を彼氏に送ったことがあります。絵葉書は若い恋人たちにはアナログすぎて使われないかもしれませんが、アナログ過ぎるからこそ絵葉書を送ると意外と男は喜びますよ^^

5.たまにはセクシャルなメールをする

恋人たちなら時にはセクシャルな気持ちが盛り上がることは当然ですよね。そんなときは恥ずかしがらないで、セクシー系なメールを送ってみてください。テレビ電話だと彼と愛を確かめ合えるからお勧めですよ。会わない時間が長いからこそ、愛を確かめ合う方法がいくつかあると長く彼と交際していけます。

番外編:「悲劇のヒロインにならない」

遠距離恋愛で一番恐ろしいのは、彼氏と会えない寂しさ、不安、苛立ちが膨れ上がることです。そんな気持ちが膨れ上がってくると女性は「悲劇のヒロイン」になりがちです。「悲劇のヒロイン」がどんな行動をしているか特徴は以下のようなものです。

  • 「なんで私ばっかりこんなに寂しい想いをしなくちゃいけないの!!」と泣き叫ぶ
  • 「やっぱり私はしあわせになれない運命なんだわ」と友達に話している
  • 遠距離恋愛を特別な恋愛として、自分はこんなに我慢しているのと周りにアピールする

悲劇のヒロインを演じている女性は、悪く言うと「特別なことをしている自分」に酔っていると見受けられます。遠距離恋愛のネガティブな面しか見ていないで、自分でしあわせになる努力をしません。友達や彼から可哀想な人だと注目を浴びたいという無意識の想いがあるからです。

そんな行動を続けていると必ず、哀しい結果として遠距離恋愛は終わります。もし自分が「悲劇のヒロインを演じている」と思いましたら、すぐにやめて自分で自分を幸せにする行動に変えてほしいです。

まとめ

遠距離恋愛の浮気を起こす心理&彼とハッピーになる方法」はいかがでしたでしょうか?

遠距離恋愛は普通の恋愛と違って困難なことが多いですが、それを二人で話し合いながら、支え合いながら、時には一人の時間を楽しむことをしながら乗り越えていくと、遠距離恋愛の先には結婚がまっているでしょう。

浮気は普通の恋愛でも起きやすいものですし、結婚してからも浮気する可能性はあります。ですが遠距離恋愛を乗り越えた恋人たちの絆はとっても強いものです。

遠距離恋愛を乗り越えた貴女と彼をイメージして、支え合ってくださいね。遠距離恋愛をしている恋人たちの幸せを心から願っています。

こちらの記事もぜひお読みください。⇒「女性必見!」こんな男は要注意!浮気を繰り返す男の心理